Q&A よくあるご質問

  • Q先日パーマをかけたのですが直ぐ取れてしまいました。どうしてですか?
    A

    パーマが取れた原因は、健康毛でパーマが掛かりづらい場合と、髪のダメージに

    よって、髪に中のパーマ形成する栄養成分が無くなってしまって、掛からない場合があります。

    その場合、健康毛は時間とロッドを小さくして掛ける事ができます。もう1つの原因は髪に中に栄養分を導入してから、当店のデジパーRをオススメします。大き目のカールを掛ける事ができます。

     

     

  • Q市販のカラー剤と美容室のカラー剤の違いはどうあるのでしょうか?
    A

    市販のカラー剤は、目的としてしっかり一般の方でも染まりやすい人や染まりづらい人に左右されず染まるように強めの薬剤を設定しています。(パワーが強い)

    その為市販のものは

    ・ダメージが大きくなってしまう。(髪や頭皮に負担)

    ・染まりやすい人はイメージより明るくなったり、褪色が早まります。

    ・そして大きな違いは技術です。美容師は必要な場所に必要な量を塗布していきますし、時間も手早くする為ばらつきがなくムダなダメージを負うこともありません。お客様の髪質や頭皮に合ったベストな薬剤設定を行うことができます。

  • Q生理時や妊娠中に純金カラー、お茶カラーをしても大丈夫ですか?
    A

    純金カラー、お茶カラーは、体に有害な環境ホルモンを一切含まないケミカルトラブルフリーの次世代型ヘアカラーです。ですので、生理時や妊娠中の方、肌が弱い方、アレルギー体質の方でも安心してご利用いただけます。

  • Q部分的に縮毛矯正をして欲しいのですが、可能ですか?
    A

    もちろん可能です。部分的に施術する量で料金が変わります。

  • Qパーマをかけたその日はシャンプーしたらダメ?
    A

    シャンプーしてもかまいませんが、出来たら1日程はシャンプーは避けて下さい。

  • Qパーマをできるだけ長くもたせるには?
    A

    自宅でのケアが必要になります。シャンプーは洗浄力が強いものは避けて下さい。アイロンやドライヤーの熱を当て過ぎないようにして下さい。

  • Qパーマをかけたらやっぱり髪は傷むもの?
    A

    少しは傷みますが、痛みの少ない成分の薬剤を使用しますので、ご安心下さい。

  • Q黒く染めた髪を、すぐに明るくできますか?
    A

    ブリーチ(髪の色素を抜く)をすれば明るくはできますがダメージが大きいです。そしてご希望の色にするのが難しいということです。おすすめはできません。 髪内部に黒い色素が入り込んでいますので徐々に落ちていくのを待つしかありません。 もともとの何もしていない黒髪は別ですが絵の具のように薄い物から濃くはできますが、濃いものの上から薄い色をのせても変わらないのと同じです。

  • Qカラーによって料金がすごく変わってくるのはなぜ?
    A

    髪の長さ・量によって薬剤を使う分量が違うからです。また、髪の傷みを最小限に抑えるトリートメントカラーなど薬剤によっても変わってきます。カラー剤の種類によって異なります。

  • Qカラーの種類にはどんなものがある?
    A

    アルカリカラー・ノンジアミンカラー・酸性カラーの3種類になります。

123